人気ブログランキング |

ジンジャーの花

a0205246_0403699.jpg

こんな時間に花を咲かせた。

今朝母が庭で摘んで、料理の皿に飾ったジンジャー。

「いい香り」って今日いらっしゃった方が言ってくれなかったら私捨てていた。
鼻を近づけたら、うん、ホントにいい香りだった。

知らなかった。

ジャスミンとか百合のような。むっと匂い立つ。

みなさんを送り出した部屋、食器を片付け、ちょっと迷ったけど、
皿から拾い上げて、水切りをして、小さいガラスの花瓶に挿して台所においた。

夜中、日記を書いていたら、部屋に香りが漂ってきた。
つぼみだったのがこんな夜中に咲いてた。
昼間中、私達の話をずっと聞いてた?

私たちの話しに刺激されたの?
それとも、私たちに示唆を与えているの?
いや、どっちも違うんだよ。

人間達がどうあろうと、自然は淡々と仕組みを遂行するだけ。

私、妙な擬人化嫌い。

ただその仕組みを知って、こちらは、
私たちもそういう仕組みが備わっていると知る時があるとは思う。

だから、この場合は、
条件が整いさえすれば、
咲くってことでしょ。

で、咲く時、物凄い色香を放つってこと。

遠くにいる人、昆虫にまでに届くいい香り。

惹きつけられる。

でも、付ける花は、ジンジャーで、それ以外じゃない。
ジンジャーは、ジンジャー。
それ以外には、なり得ない。

そして、それで全然美しいよ。

なぜか私、ヤケクソみたいな言い方だ。

摘んできてくれた、母の感性に、
ありがとう。
by masumihug | 2011-09-30 00:53 | 日記

わたしを知って、わたしを生きる。神奈川県藤沢市にて、心理セラピーを行っています。ホームページこちらです。 https://kiku-therapy.jimdo.com/


by masumihug