人気ブログランキング |

過去は、今の自分のために使う。

わたしが、今までに何度も何度も体験した
ゲシュタルトのワークの中から、
思い出すものを、書いてみます。

どれもこれも、
それを扱えるときに、浮上してきて、
その時の自分に大きなインパクトを与え、
そして、昇華していった。

よかったら、ご覧ください。



少女時代の思い出と聞いて、
ぱっと思い浮かんだのは、小学校のグラウンド。

それは、ソフトボールクラブでの試合中、
ライトのポジションにいる私が木造校舎を背に構えて立つバッターを見ている情景。

私はそのクラブで唯一の女子。
その頃の私は後先考えることなく、自分の興味の赴くままに生きていて、
クラブ選択も、「やりたいから」という理由で誰にも相談せず選んだ。結果、
クラブ活動が始まってみると女子一名という状況だった。

成長するにつれて私は、「思ったことをすると一人浮いてしまう」という状況は
避けた方が安全であることを知っていき、それから暫くして、
周囲を必要以上に気にする大人になった。

で、大人の女性になった私が、幼い私を思い出すとき、このグラウンドの情景を思い出すとき
がある。「かわいそうな私」という感情と共に。そして、

なぜ、誰も私にアドバイスしてくれなかったの?
恥ずかしい思いをした。
教えてくれなきゃわかんないよ!
私は子どもなんだよ。
丸腰でほっぽり出されたんだ!

怒りの感情が、もりもりと湧き起こる。

この思い出に没入した。
そして、大発見をした。

大人の私の感情は、後付けの解釈だった。

少なくとも、一面的なものだったと解った。

その小学5年生に戻って、バッターボックスに入ってみた。

私は、むしろ意気揚々としている。
豪速球に度肝を抜かれ、男子との力の差を初めて経験するも、
逆にチャレンジ心がメキメキと湧き上がり、高揚していた。

「私は、打てる」と信じているのが解った。
「ちょっと背伸び」してチャレンジするのがなによりも大好物だった。
事をありありと思い出す。

このリアルな感情と共にこの情景を思い出し直したことは、
今の私にとても大きな力を与えている。

大人になった私が、ずっと憧れ、そうなりたいと望みながらも
恐怖で怖気づき、身体がねじれる様な苦しさに苛まれた。

その憧れの対象とは、他でもなくこの小学5年生の「私」だったことを
知ったからである。

後先考えず、好きだから、楽しそうだから、とチャレンジしていく私。
周りの顔色なんてあんまり関係ない。自分の実力を試したい私。
結果、エネルギー旺盛で、活発で、目立ってしまう。

それ、全部、殺していた。息を殺すように生きてきた。
そして、それが首をもたげて来ると、頭の中、身体の中で戦っていた。
抹殺しようと。
それは、自分の死。だ。

そんなことにエネルギーを使っちゃいけない。

このように、「イタイ思い出」とラベルを貼られてアーカイブされて
いる記憶、或いは、思い出してはいけない心の中の押入れがあるかもしれない。

そして、それが、現在の自分の、好ましくないパターンの発端になっているかもしれない。
自己憐憫の格好の理由になっているかもしれない。

もう一度、体感できるほど、その記憶に没入して、思い出し直すことにより、
解釈し直すことができる可能性があります。

すると、そこに注がれていた注意は剥がれ、
その注意は、自由になって、今自分がやりたいことに使うことができるようになる。

実感としては、パワーを取り戻した、と感じます。
何かをやっていく、起こしていく、エネルギーが湧いてきた、と感じられるはずです。

別の言い方をすれば、過去は今の自分のためにある。
今の自分を勇気づける為に使っていい。

今の自分が、思ったとおりでない時、もっと違うのにと悔しい時、
過去のデータはその格好のバックアップする証拠に使われる。

しかし、自分がやってしまうこと、体が動いてしまうことは、
あなたの質に間違いない。それ自体は、事実で、良くも悪くもない。

それを煮るも焼くも、あなた次第。
運用は、あなたに任されている。

特に、小さい時は、小さいなりのコトが起こったかもしれない。
でも、今のあなたなら、それに十分対処できる。
それを、あなたの強烈な質を、運用できる度量を身につけている。

実験してみよう。

個人セッションの場で、お手伝いができます。
お会いできますこと、楽しみにしています。




a0205246_12391296.jpg



俺、猫。
過去も未来も関係ねー。今に生きている。


いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。









by masumihug | 2012-03-10 08:16 | 所感

わたしを知って、わたしを生きる。神奈川県藤沢市にて、心理セラピーを行っています。ホームページこちらです。 https://kiku-therapy.jimdo.com/


by masumihug