わたしがすること

わたしがすることは、
クライアントさんの、直面しているその状況を、
薄めることじゃない。

ないことにすることに、
加担することじゃない。

その場しのぎや、
目くらましや、
一瞬の気持ちよさの麻薬のような
そんな、まやかしをすることじゃない。

むしろ、

もしかしたら直面したくないような、
その、状況に、
選んで直面しに行けるような

勇気や、逞しさ、パワー、生命力、
これらは、全部、クライアントさんに備わっているんだけど、

その自分の、確かにある部分に、
クライアントさんがアクセスして、
自分の逞しさ、パワーに気づいて、
取り戻して、
勇敢に、あるいは、ふわっと、
自分のテーマに取り組んでいくことに、

その取り組んでいくその人の
手伝いをすること。

その人のそばで、見届けること。

だと、思っています。

その、鬱陶しいこと、答えがないようなこと、
考えたくもないこと、

だけど、

今、目の前に立ちはだかっている、何か、

それには、ほ~んとに、意味がある。

そのタイミングで出て来たこと、にも。

準備が出来た証拠だし、
何より、本人が、言語化はできていないかもしれないが、
望んでいること。

或いは、こういう言い方ができるかも。

本人が、望む、その人の最も本領発揮できる在り方へ
近づく、その、途上で、
必要な経験を積ませてもらえる機会なんだ。

それを、何より、本人は知っているんだね~。

そこにこそ、自分のテーマがあるって。

関わる価値が、あるんです。

そこが、あなたの宝の山なの!

ご本人にとってみれば、
その渦中にある時は、
それがそれと(笑)つながっているとは、
到底気がついては、いない。

そして、もしかすると、
過去にも、同じような出来事があったかもしれない、
そして、正面きって取り組むことを避けたことがあるかもしれない。

そして、また、今、来た。

その人にとってのテーマなら、
何度も何度も、繰り返し、巡ってくる。

チャンスは、何度も与えられる、とも、言える。
やさしいね。

前回より、あなたは人生を生きて、
使えるツールが増えている、
頼りになる仲間がいる、
相談できる専門家がいる、
セラピストがいる、
だから、今、取り組んでいる。

揺さぶられるような葛藤は、
まさに、吉兆です。

クライアントさんの、
人生のそんな局面に
立ち合わせて頂けることは、
とても光栄です。

人間ってすごい、と、
いつも、驚嘆してしまう。

ご一緒させてください。

よかったら、
個人セッションでお会いしましょう。







いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。





by masumihug | 2015-05-02 06:00 | 個人セッション

わたしを知って、わたしを生きる。神奈川県藤沢市にて、心理セラピーを行っています。ホームページこちらです。 https://kiku-therapy.jimdo.com/


by masumihug