人気ブログランキング |

あたらしい朝がきた

a0205246_23222963.jpg

突然ですけどね、
​この間、ビーチクリーンに参加しました。

​早朝5時、辻堂海岸に集まって、
そして、散らばって、一人一人モクモクと
ゴミを拾うんです。

1時間。

わたし、生まれてからずっと、
ここ藤沢に
住んでいます。

生まれて初めての一歩は、
辻堂の海岸だったし、
(証拠写真があります!笑)
20代、30代は、ボディーボードを下手だけど、
やってました。

海は、遊ぶところ。ってアタマがあります。

決して、ゴミ拾いに行くとこじゃなく。って。

だから、ビーチクリーンは、
そりゃあいいことだけど、
正直やりたいことじゃなかった。

だけど、ある日、
その、ゴミ拾いに使うトングを
見て、心が動きました。

長さ約70cm、グリップが虹色。

夜明けと共に、背中に斜め掛けして海へ向かう。

​何か、​重要な用事があるかの如く。でも、そして、
あくまでも、飄々と。

そんなスタイルに、かな~り惹かれてしまいまして、
虹色トングを購入しまして、晴れて、先日、
FMBC(フライデーモーニングビーチクリーン)に
参加したのです!

虹色のトングは、朝日のビーチによく似合います!

その名も、サンライズトングと名前がついています。

初めてのビーチクリーンの感想は。。
なんだか、とっても、晴れがましい気持ち。
なんか、意外だなぁ。

モクモクと、ゴミを拾っていくのは、
瞑想的でもあります。
静かです。
独りです。

でも、切り離された独りではないの。
だから、安心して、独りを楽しみます。

そして、そこに宝もあります。

きれいにスモークがかかったシーグラス。
鮮やかな貝殻。
どっから来たんだろうね。
そして、いきもの。
この間は、きれいな紫のヒトデがいました。
それが、このトップの写真。

ゴミ一つ一つとも、
コンタクトが始まります。

この飴の包み、
プラスチックのフタ、
そんなものが持っている(であろう)
ストーリーに想いを馳せます。

1時間があっという間です。

今の季節、
朝の海岸は、と~っても気持ちがいい!

地元の浜田さんという方が、それはそれは
いい感じでリードしてくださいます。
やさし~笑顔!

この方だから、
この場が、
いわゆるゴミ拾いが、
苦行じゃない。

だから、一緒にやりたくなる。

すごい方だなぁ。






いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。





by masumihug | 2015-05-28 06:21 | 所感

わたしを知って、わたしを生きる。神奈川県藤沢市にて、心理セラピーを行っています。ホームページこちらです。 https://kiku-therapy.jimdo.com/


by masumihug