人気ブログランキング |

鏡は笑わない

今日、
スタバで隣に座っていた初老の男女。

女性の方が、おもしろいことを言ってた。

その女性も、「おもしろい言葉を聞いたのよ」って
男性に言ってた。

男性は、あまり気にも留めていらっしゃらず。
その会話が聞こえている
わたしの方が、あぁ〜と頷いてしまった。

「鏡は、先に笑わない」って。

確かにね〜。

「だから、あなたが先に笑うのよ」
って、なにか、説教じみてはいるものの、
それは、確かだな。

誰であろうと、この世で出会っている相手は、
鏡のように映してくる。
自分を。

それは、残酷なまでに。

自分を知るのは、
誰かを通してだ。

そして、こうも言える。

相手の自分への態度は、
実は、自分が指示している。

あなたが相手に対して
「私のことをこのように扱ってください」って、
言葉や、態度や、目線や、
プレゼンス全て、その時発している全てで、
伝えている。

言葉より、伝えている。

だから、相手の自分への態度は、
自分の責任が大きい。

だからと言って、
相手からなにか有利に自分を扱ってもらえるように
それを引き出すように、振舞いなさいって言っている
わけじゃないです。

ですが、そういう事実を利用して、
自分に有利に働くように
印象操作をすることは、短期的には可能だし、
ある意味、面接のコツ、スキル、は、表面的にそれを
繕えばいいと、教えている。

だけど、そんな交渉の目的じゃなく、
微笑まれる環境を自分に
与えることは、自分次第で出来るのだってこと。

相手の笑顔がほしかったら、
自分が先に微笑む。

スキルだからと言ってやらないより、
やっていたらいい。

微笑まれる環境は、あなたを楽にさせる。

スキルもその内、あなたの習慣になる。
その内、心から微笑んでいる。

人に会った瞬間、
目が合った瞬間、自動的に脳が喜んでいるのがわかる。

あなたに会えてうれしい!って。

その場に、良いエネルギーの循環が起こる。
あなたは、3割り増しに、本領発揮する。
きっと。笑

そして、その時あなたは、相手の鏡になっているってこと。

相手にも、同じことが起こる。

いいね。






いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。




by masumihug | 2015-11-17 06:00 | 所感

わたしを知って、わたしを生きる。神奈川県藤沢市にて、心理セラピーを行っています。ホームページこちらです。 https://kiku-therapy.jimdo.com/


by masumihug