人気ブログランキング |

『インターステラー』観た

『インターステラー』とっても良かったです。

報告します。


160分!と長いんです。だけど、最後の方で、
全部が、つながりました。


それが、自分の生きてるこの環境のことを示唆しているから、
どんと、自分へ戻ってくるから、あぁ〜!と腑に落ちました。


それが分かるまでは、
こんな大袈裟な舞台設定が必要?って疑問があったのだけれど。


5次元の世界の、5番目の要素とは、「愛」ということかって。


時間も、空間も超えて、観察している視線とでも言うのかなぁ。
そういうことか!って。


量子物理学の世界の、

観察者の視点に、愛の要素が加わった感じってことかと。


SFは、出来過ぎって、言うけれど、
この、今住んでいる世界こそ、出来過ぎなのだから、
宇宙は、出来過ぎで当たり前、なんだよな〜と、思う。


そして、とうとう出た「愛」という要素。


それが、科学的な根拠を得た、とでもいうような、
そんな感覚を、リアリティーもって感じました。


いやはや〜、そこか、そこなんだね〜。
そりゃそうだよなぁ。


監督のクリストファーノーランの本当の意図は、
解らないけど、わたしは、160分で、
5次元の意味が解ったから(わたしなりに)、
どんな授業よりも
最短で教えてもらった感じしてる。


自分の中で、辻褄が合った。
仮説が、確信になった。


ストーリー自体よりも、いや、
ストーリーあってのことではありますが、
この世の謎が解けたような感覚に、
よろこびがあります。


ゲシュタルトのセッションの中で、

クライアントさんの、亡くなった親しい方を

扱うこと、結構あるんです。


亡くなっているからこそ、

その人を身近に感じることが、出来ます。


いつでも、思い出すと、その人の存在を

感じることが出来、会話が出来、

まさに今、ここで会っているような感覚になることできます。


それは、ある種の慰めでもあり。。

だけど、

それ以上のものがあると、感じていました。


そこに、根拠とでも言いましょうか、

わたしなりの、確信が出来たような、

感覚があります。


多分、重なることだと、思うんです。


急に観たくなって、
観て、よかったです。


多分、油井亀美也さん無事帰還に

微妙に影響されたと思います。笑

あの方、いいな〜。素直な表現が好き。

お父さん譲りなんだろうな。


◎ちょこっと補足したくなりました。

父の娘への想いが描かれています。
だけど、ただの家族愛の物語なら、映画の設定は、
それこそ、半径3mの日常でいいわけです。


宇宙の、この世界を、成り立たせる要素として、
5次元目とは、
5番目の要素は「愛の眼差し」なのだと、
そんなふうに受け取ったんです。
(この世は、10次元あるとかって言われてますけどね)


映画の中では、そんなベタに語られるワケじゃないですけど。。。
わたしが、そう受け取った。というワケです。


インスピレーションが、刺激される、
どさっとやってくる、
そんな映画でした。


みなさま、ぜひ、観てみて〜。
そして、感想を聴かせてほしいです。




〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。

よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。




by masumihug | 2015-12-14 02:28 | 所感

わたしを知って、わたしを生きる。神奈川県藤沢市にて、心理セラピーを行っています。ホームページこちらです。 https://kiku-therapy.jimdo.com/


by masumihug