人気ブログランキング |

<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「ピーターブルックの世界一受けたいお稽古」観た。

89歳のこの人から出てくる言葉に、一つ一つ、頷いてしまう。

印象としては、とっても東洋的って思いそうになる。
かもしれない。
プロセスワークのミンデルさんにちょっと重なる感じも。

だけど、そんな風に、カテゴライズしなくていいんだ。とも、思った。

多分、この人が、長い間演じるっていう世界に身を置いて、
体験を通して分かったことなんだから。
そして、今、行き着いているところってこと、なんだ。

逆に言えば、東洋的な感覚、タオとか、禅の世界観は、
多分、何かを突き詰めていくと、
民族を超えて感じられる、共有できるものなんだろう。
リアルに人が、民族を超えて、感じることなんだと思う。

そんな感じを踏まえて、

前置きが長くなりました。笑

この、ピーターさんの言葉に、すごく同意するところがあります。

”芝居は、普通を演じること。
判断や説明を付け加える作業じゃない。
常に、自分自身の中で、リアリティを追求する作業なんだ。
身体の各部が、一つの目的に向かって動く、自由さ、が、必要なんだ。”


なにも芝居をやる訳じゃなくても、この感じは、よく分かる。

常に自分自身に問う、リアルなの?

リアルなら、身体全部が、その時の何かに向かって、
動いている。細胞レベルで。

そうなっていると、何処からか、インスピレーションが湧いてくる。
ピタッと、言うこと、やること、間、が、分かる。
空間が、宇宙が、わたしを支えてくれる。それを知ってる。

命からの欲求なら、そうなる。

だから、常に自分自身に問いたくなる。リアルなの?

そんな風に、わたしは、いつもどうも、自分に対して、
ある見方から言ったら、種厳しく、
確認してしまうようなところがある、みたいです。

逆に言えば、このくらいの崖に立たないと、
どうしたいのかが出てこない、とも言える訳で。。

命がかかって初めて、動くんじゃ、持続可能性が甚だ低い。

命がけにならないと、やる気が起きないなんて。
言い訳にもならないよ。誰も信じない。

だけど、ホントにやる気にならないことは、
全くもって、出来ない。もうこれは、子どもの時から同じ。

ウソ気でやった時の、あの、後悔や恥ずかしさや、
考えただけでも身の毛がよだつ。

そして、こんなわたしの姿勢は、
クライアントにプレッシャーを与えかねない。
ということも、知っている。

もちろん、それが、良く働くこともある。だけど。
本気を問われているような気になるらしい。

こんなに、怠け者のわたしなのにね。

こんなわたしの全体を、見たら、そんな風には感じないんじゃないかなぁ。

わたしは、やりたい事以外は、怠け者です。

なんだこの宣言は。笑

そして、ホントです。

そして、何か今、俳優っていう仕事?、在り方に、
とても興味が湧いているわたしに気づいています。




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
by masumihug | 2014-12-28 23:31 | 所感

いつも、初めてのように

いつも、
初めてのように体験したい。

いや、
実のところ、
人生の瞬間瞬間
それは、いつも初体験なんだ。よね。

前提なく、初体験していくことで、
気づき、インスピレーションがやってきて、
クリエイティブな、一歩を選択し、踏み出す。

あなたの中に、それを生み出す智慧は、
ちゃーんと備わっている。から。

そんな中で、

たくさんの未完了を抱えている人は、
人生の瞬間瞬間が、
見覚えのある、
「それ知ってる」、
になる。ことが多い。かもしれない。

日常は、
陳腐。だろう。

あるいは、

ちょっとした、
似たような現象が、
記憶と、筋肉の緊張と、感情を
呼び覚ます。

身体は家主が不在になり、
今に居ないから、
たくさんのシンクロニシティーを見逃す。
たくさんの好意をふいにする。
たくさんの関係の連続性を、だいなしにする。
自分を嘆き、人のせいにし、挙句の果ては
社会のせいにし、孤立していく。

それが、過去の終わった出来事じゃないから。
まだ、あなたの中で、ライブで、進行形だから。

その出来事のとき、
表現しそびれた言葉、感情が、
筋肉の中に、冷凍保存されている。

それが、もし、終わっているなら、
今この瞬間に、そんなふうには、出てはこない。

その体験は、途中のまま、現在進行形のまま、
あなたの身体で動き続けている。

電源が入りっぱなしになっている。

エネルギーが送られ続けている。

そんな人は、日常をやっていくだけで、
疲労困憊、へとへとになってしまう。

寝ても寝ても、足りない。

ゲシュタルトセラピーの姿勢は、
今ありありとそれを体験しているのならば、
それを今、もっと十全に体験すること、を、
すすめる。

そして、その体験の中へ入って、気づいて、
十分に体験し尽くす、表現することで、その出来事を、
終わりにする。ことができる。
終わりにしたければ。

筋肉の動きと、感情、考え、予測、
を一旦切り離す。

そして、一つ一つ、丹念に見ていく。
なってみる。
言ってみる。

ことで、それぞれがそれぞれに
成就する、成仏する。

残ったものが、あなたのもの。

珠玉の言葉かもしれないし、
新たに生まれた観点かもしれない。
こだわりなく、動く体、かもしれない。

あるいは、
ただ、身体が自分自身であると感じている
かもしれない。

自分が自分自身にゆったりと寛いでいるのを
ただ感じて、味わっているかもしれない。

そんな、ワークを経て、
人生は、いつも、初めてのように
体験されることの連続になる。
はずです。

ワークは、何度も何度も必要かもしれない。し、
1度で、いいかもしれない。

ただ言えるのは、
「生きてる」
感じ、に触れること。
その、あなたのエネルギーに
触れることが出来る。

それは、結構逞しい。

そう感じた時、
その未完了が完了したとき、
その経験は、あなた固有の経験となる。

あなただけの、宝となる。

あなたを消耗させていた出来事が、
あなたを逞しくこの世界を生きていく時の
知恵に転じる。

すごい。

だけど、当たり前。

人間って、そういうふうにできている。

今を生きていくとき、
ぜひ、心理セラピーのセッションをライフスタイルに
取り入れてみてください。

きっときっと、あなたのお役に立ちます。







いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
by masumihug | 2014-12-22 04:44 | 個人セッション

ハーモニー体操@うち

a0205246_21451076.jpg


これは、私のセラピーと
ぴったり合う!
と、直感しまして、
取り入れることにいたしました。

トレーニングに参加しまして、晴れて、
正指導員の認定を得ました。

フェルデンクライスメソッドをベースした、
身体のムーブメントです。

寝っころがって、
目を閉じて、

私のリードの言葉に添って、
身体を、ゆっくり丁寧に動かしていきます。

委ねて、心地良さに導かれていきます。
とてもやさしいアプローチ。で、ありながら、
いつのまにか、あなたはあなたにぴったりの
動きを身につけていくことになります。

身体へアプローチしますが、
実は、脳や、心が連携していきます。

ゲシュタルトと、実はとっても似たメカニズム!

私のメニューとして、提供していきます。

個人セッションと併用されるもよし、
これだけでも、もちろんOK!

ぜひ、ご体験ください♪
おもしろい世界です。


ハーモニー体操@うち
毎週月曜日13:30~15:30ぐらい
さのますみ自宅にて
1500円【個人セッションのクライアントさまは1200円】
ハーモニー体操初体験の方は、1000円

ハーモニー体操を創った
コンラッドさんのサイトはコチラです♪
動画など、あります。
一度お試しあれ♪







いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
by masumihug | 2014-12-21 04:44 | ハーモニー体操

巣鴨のとげ抜き地蔵

そんな機会に恵まれまして、
巣鴨の、とげ抜き地蔵さんの
お参りに行って参りました。

 
a0205246_14184373.jpg





今年、わたしのことを、
わたしのセラピーのことを、

「とげ抜き地蔵」って
表現してくれた人がいて、

なんだかとても、しっくりと
納得しました。

ぴったりの言葉をもらえて、
感謝していました。

そして、お名前を勝手に使っていること、や、
この地蔵さんの縁起について、とか、
ちょっとだけ気になっていました。

で、とうとう縁がやってきまして、
巣鴨のとげ抜き地蔵さんへ
お参りする機会に恵まれました。

行こうと思えば、いつだって行けるワケだけど、
そこには、何か一つ、そうなる縁や
シンクロニシティーを待ったりってことを、
したりするんです。わたしは。

そうすると、へぇ~っていう方向から何かが起こって
きたりするんですね。実におもしろいですね。

で、あぁ、本当に、これでいいんだなぁと、
納得が、あります。深まるんですね。
これでいいんだと。

この日は、縁日の日。
大勢さん御見えでした。

地蔵さんは、一日中シャワーを浴びっぱなしです。
わたしも、せっせと、地蔵さんの身体中、隈なく、
拭き上げました。

写真は、ちょうどおしりを拭いているところ。

私としては、左の耳の耳鳴りと難聴が治ったらいいなぁ~と、
お願いしました。

そして、実はちょっと忘れそうになったのですが、
肝心な、とげ抜き地蔵のお名前を、お借りしていること、
お伝えし、感謝の気持ちをお伝えして参りました。

これだけの人が、集まるその理由。
そこにも、あやかりたい。です。





いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
by masumihug | 2014-12-20 14:30 | 個人セッション

健さんの言葉

健さんのこと、
初めて知った。

こんな人だったんだ。

追悼番組をいくつか観て、
意外と、自分を語る彼を見て、
その語る言葉を聴いて、
何故だか、込み上げてくる。

すごく、共感するから。

そんな中で、この言葉も、いい。


”いい風に吹かれたいですよ。
きつい風ばかりに吹かれていると、
人に優しくなれないんです。
待っていてもいい風は吹いてきません。
旅をしないと…。”


いい風の吹く、吹いているところへ、
自ら行けばいい。

今いるところが、そうでなかったら、
いい風が吹いていそうなところへ、
そんなところを求めて、
旅すればいい。

その前に、いい風が吹いていないなら、
無理してそこに居なくていい。

そこから離れればいい。

もしかしたら、最初は、いい風と感じたのかも
しれないけど、最早、いい風じゃなくなることもある。

だったら、それは、離れる時。

いい風なのか、そうじゃないのか、
分からなくなる前に。

耐えなくていい。

だって、やさしくなれないもん。

自分が、
やさしくないなぁと、感じたら、
離れる時。

耐える、は、感じるを遮断すること。
耐え過ぎは、生きるを中止すること。

それを、続けていると、
もう、いい風なのか、なんのか、
一体全体何をやっているのか、
分からなくなってしまう。

挙句の果てに、判断を人に任せることになる。

なんか、置かれた場所で咲きなさい、なんて言ってる
本が売れてるらしいが、
そんなところで耐えられることほど、
はた迷惑なことはない。

いいよ無理して咲かなくて。
咲きたい場所へ行って咲きゃいいじゃん。

確かに植物には、足はないが。
だけどね、植物は、そもそも、自分に合わない環境
では、芽も出やしないでしょ。

なんて、わたしは、感じちゃうんだ。

健さんの言葉の方が、
私には、リアルに聴こえるんだ。

自分にぴったりの場所を見つける。
楽に咲ける場所を見つける。
見つけようとすることにこそ、努力する。自分のために。
環境にムリに合わせることにやっきになるんじゃなくて。

私は、本当にそう思うよ。

健さん、
会いたかったな~。







いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
by masumihug | 2014-12-09 16:40 | 個人セッション

ピーナッツかぼちゃ

ピーナッツかぼちゃを
頂きました。

丹精込めて、畑で作られた
ピーナッツかぼちゃちゃん。

ありがとうございます。

a0205246_21595851.jpg


で、ポタージュスープにしたら。。。

わぉ!
とってもおいしい!
大正解!

a0205246_2204912.jpg






ごちそうさまでした!!


なんだか、ここ数ヶ月ずーっと
忙しかった。

ありがたいことです。

12月の声を聞いたら、
静かになった。

ちょいやばい、

のかもしれない、けど、
まぁ、ゆっくりしよう。

料理をして、
部屋を片付けて、
音楽をかけて、
料理をしよう。

自分のために。






いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
by masumihug | 2014-12-01 22:05 | 日記

わたしを知って、わたしを生きる。神奈川県藤沢市にて、心理セラピーを行っています。ホームページこちらです。 https://kiku-therapy.jimdo.com/


by masumihug