人気ブログランキング |

<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

葛藤は、吉兆

あなたの中に
葛藤が生まれていたら、
それは、兆し。

今までの自分よりも、
もっと広い責任を負うことを
あなたは、予感している。
のかもしれない。

あなたが、もっと広い責任を負える
くらい、準備が整ってきたのかもしれない。

あなたは、もっと広い責任を負いたい。と、
情熱が頭をもたげてきているのかもしれない。

だから、
今までの自分と、葛藤するのだ。

大抵の場合、
葛藤は、なかなか言語化されず、
ないことにされ、
放置され、

ただ、なにか、
ざわざわしてて、
落ち着かなくて、
むやみに食べちゃったり、
背中が固くなったり、
夜になると熱が出たり、
する。

大きなエネルギーがうごめいている
ことは、確かだから、
隠しておくには、もっと大きなエネルギーで
抑えておかなければならない。

疲れる。

身体に、現れる。

風邪かな?
自律神経失調症かな?
なんて言っている。

ないことにしないで、
見てみるのがいい。

外に出して、可視化するのがいい。
口に出してみるのがいい。

その、身体に現れている、
身体感覚が入り口になる。

自分との対話をする、
ドアになる。

存分に、両者に、あるいは、もっと関係者が居るかも
しれないが、その者たちに、それぞれの意見を言わせるのがいい。

そのすべてが、あなた。
いまの、あなた。

すべて登場する者たちは、あなたのために存在して、
あなたのためを思っている。

そのすべてに耳を傾ければ、

今何が不足してるのか、
今どうする、或いは、
どうしないのが良いのか、
どんな助けがほしいのか、
おのずと、わかってくる。

自ら、判断することができる。
自ら、ぴったりのタイミングが、
分かる。
とても、腑に落ちて。

そんな、ファシリテートを
していくのも、
ゲシュタルトセラピーの一つの場面です。

だから、
葛藤は、絶好の
ワークのタイミングなんだ。

試してみてください。







いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村








by masumihug | 2015-02-24 00:54 | 個人セッション

3/20(金) ワークショップ

ちょっと間が空いてしまいましたが、
ワークショップを、やらせていただきたく、
ご案内いたします。

どうぞ、お気軽にまじってください!

「わたしをあじわう」
3月20日金曜日
10:00-17:00
藤沢駅から徒歩圏内
5000円

わたしのからだ、
わたしの質、
わたしのエネルギー、
あなたは、知っていますか?

それと一緒のとき、
どんな感じか、
それに、乗っかっているとき、
あなたはなにを言うのか、

試してみましょう。
安全に。

ファシリテートいたします。

どうぞどなたさまもウェルカム。
ゲシュタルトって、どんな?って方だって、どうぞ!

ゲシュタルト的な、
静かでシンプルな、そして、パワフルな、エクササイズを使って、
今のご自分の内側へぐっと近づいて行きます。

何かが身体の内側で起こってきているのに気づくかもしれません。
それに、十分に時間をあげて、よく見たり、感じたり、表現したり、
ゆっくり一日かけて、自分が自分と居る時間になります。

もしかしたら、あなたの問いの答えがそこにあるかもしれません。
場に委ねてみてください。

午後はミニセッションをいたしましょう。
どうぞ、どなたでもウェルカム。

身体一つ、好奇心一つ持っていらしてください。

☆畳の和室です。脚が伸ばせる楽な服装でおいでください。

★ワークショップの内容や、今までのご感想を、ブログやウェブサイトに載せております。
是非ご覧ください!



いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
by masumihug | 2015-02-19 08:47 | 個人セッション

目黒詣で

GNJ(目黒ゲシュタルトネットワーク)でのワークショップ

月に一回は、参加するようにしています。

実に、ゲシュタルトらしい、
つまり、安全に今ここを表現する1日を過ごして、
信頼するファシリテーターの良質なワークを
しっかり目や身体に焼き付けて帰ってきます。

もちろん、自分をまな板に載せて、ワークも行います。

何百時間やったって、終わることはなくて、
そして、ワークの度に、自分の取扱い説明書を、
更新し、書き加えていくような、気がします。
今回も、わたしの仕組みが一つ解けた。

小さく、わぉ!笑


a0205246_11595041.jpg




写真は、
ずいぶん昔、自分の取説を書いていたノート。

この頃、わたしは、
わたしにとって、もっとも手に負えない人だった。
今も、まあ、そうか。

わたし、ハートは低温ではないと思うよ。

なんでも時間かけてしまう、のは、ホント。
丁寧って言ってよ!


いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
by masumihug | 2015-02-16 12:02 | 個人セッション

個人セッションをどうぞ

ハーモニー体操がらみの投稿が続いておりますが、
心理セラピー、もちろんやっております!

なので、いま一度、
書いておきたい。

ゲシュタルト療法をベースにした、
心理セラピーを行っております。

あなたが、今、迷っているとしたら、
いつものパターンに出くわしているなら、
なにかざわついているなら、それはいい兆し。

葛藤を道しるべとしていく方法があります。

あなたが、もし、
「自分らしく、今を生きたい」と、
願う人なら、お手伝いができます。


プロフィールにも書いていますが、
「とげ抜き地蔵」
と言われたことがあります。

実に絶妙な表現です。
ありがたいです。

あなたがあなたらしく居ようとする時、
あなたがあなたの人生を生きようとする時、

引っ掛かるトゲが、
心に、身体に、あるのなら、
そして、
あなたがそれを抜きたいと
思うなら、

それを、
やさしく抜くお手伝いが出来ます。

そして、
私は、思うのだけど、

そのトゲは、
あなたが、これからの人生をやっていく時の
あなただけの鍵となる。

じっくり見ることで、
丁寧に味わうことで、

トゲは、鍵へと変容すると、
知っています。

文字通り鍵は、
あなたの人生の開かなかった扉を
開ける。

そんなお手伝いをすることは、
私のよろこびでもあります。

個人セッションの場だからこそ
できることがあります。

ゆっくり丁寧な、
あなたのための時間になります。

お問い合わせください。

お会いするのを楽しみにしております。





いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。

ありがとうございます。


by masumihug | 2015-02-12 06:33 | 個人セッション

ハーモニー体操のご感想

ハーモニー体操のご感想を、
ご参加の方のご協力を得まして、
ウェブサイトに公開してまいります。

ご感想公開に快くOKをくださいましたみなさま、ありがとうございます!!

これから、徐々に公開してまいります。
ご参考に見ていただけましたら幸いです。

コチラです↓
『ハーモニー体操ご感想』




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
by masumihug | 2015-02-09 06:00 | ハーモニー体操
マリエン薬局の
『ウーマンブレンド』

a0205246_1643912.jpg



a0205246_165412.jpg


これ、いいみたいです。

普段、こんな宣伝みたいなことは、
書かないのだけれど、
書いたっていいんじゃない?って
わたしの中で、何かが取れた(?)ので、
書いてみることにします。

前置きが、長い。笑

コレ、
いつ飲んでもいいのだけど、
生理が始まる1週間前くらいから飲み始める、
とあるので、そのようにしています。

いわゆるPMSの症状が、
気が付くと、消えていた。

わたしの年齢(48歳)であっても、
生理にまつわる身体への表れ、
心への表れって、あって、
そして、無視できない。

無視したくない。

むしろ、この年齢になって、
少し、生理というのが、身体にとって
また違った感じで、負担になってきた
かもしれない、と、感じているんです。

いくら年齢を重ねたからって、このカラダと
長年付き合っているからって、手馴れている
というワケには、いかない。

カラダは、どんどん変化していくし、その変化
は、いつも初めての経験だから。

子宮筋腫の影響で、貧血になったり、
それでピルを服用することになったり、
30代の頃は、そんなことをやっていました。

ピルについては、当時の私は、ある意味助かったという
気持ちもあるし、でも、その後、胆略的だったとある時期はっ!
として、すっぱり止めてしまいました。が、
その後、しばらく、かなり長く、生理は、穏やかで、
28日周期をきっちりサイクルして巡ってきていました。

ところが、このところ、ここ数年かな、
ちょっと暴れ気味なんです。

新たな時代がやってきた。みたいだ。

自分の想像では、そろそろ閉経が近いからかなと
感じています。なにか、断末魔の叫びのようにも
感じる。これは、わたしが何か、投影して言っている
んでしょうね。

まあ、とにかく、周期は乱れるし、量も多い、そして、
若いときに悩まされたPMSが復活したのでした。

初めは、気が付かず、なんでこんな気持ちになるのか?
と、思案しておりましたが、どうやら、PMSだ!と気づきました。
思い出した、と、言いますか。

で、マリエン薬局のこのハーブティーを試しに飲んで
みることにいたしました。

マリエン薬局は、蚊よけローションや、サプリメントを
使っていて、信頼しています。

いろんな葉っぱや、お花が、入っていて、良い香り。
それを、乳鉢ですり潰して、お湯を注ぎます。

お花から色が出て、お湯を注いだ直後は、
きれいな深いブルーになります。

待つこと10分。

飲みます。
なにか、カラダに滲みます。

あんまり、期待はせず、飲んでいましたが、気が付くと、
気分の、理由のない落ち込みは、消えていました。

これは、いいかもしれません。

ティーバッグタイプと、ルーズのリーフタイプとあります。
私は、リーフタイプ60g入り。

60gと聞くと、え?それっぽっち?って思うけど、
1回の量がだいたい2gですからね、結構使えます。

アマゾンで、小さい乳鉢を買いまして、
それで、1回ごとに潰してお茶を入れています。

PMSの症状のある方、一度お試しあれ。
オススメします。

妊活の方にもいいんだって。






いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
by masumihug | 2015-02-06 06:33 | 日記

今、思うこと。

今朝、出かける支度をしながら、
耳だけで聴いていたニュースで、
玉川聖学院の校長先生の
お話しが、とても的を得ていて、
共感し、頷いた。

玉川聖学院のウェブサイトを覗いてみたところ、
同じ内容が掲載されていました。

ニュースで伝えられていたのは、ここの部分です。
前後を、失礼ですが、省略して引用させていただきます。

同時に、私たちは心騒がすことなくこの事実を冷静に受け止める必要があることを感じます。後藤さんが私たちに伝えてくださったメッセージは、どんなに悲惨な現実があったとしても、それにより怒りや憎悪を膨らませるのではなく、事実を事実として見極めることであり、その中から自分の置かれた場で、平和への道筋を探り出す努力をすることの大切さでした。今、あらためてそのことの意味を問い直したいと思います。そして、皆さんの前に置かれている現実をしっかりと受け止めて、今できるそれぞれの学びや生活に心を集中させていってください。学校として、皆さんの心身の安全と学びの環境を守るためにも、これまでと同様に取材等は控えていただくようマスメディア各社に対応いたします。

玉川聖学院ウェブサイトより引用

この事件自体、
わたし個人的に、なにか違和感がいくつも
あります。

そのことをここに書いたりはしませんが、
なにか、大きな河の流れ、うねりを感じるのは、
なんのためか分からないが誰かの意図のようなもの?
を、感じているのは、
わたしだけじゃないはず。

こんなふうに、何か大きな河の流れがうねっていくとき、
個人では抗えないことが多い。
そんな時、大事なことは、いつも、ここにこの校長先生が言っていることだ。
と、感じる。

報道されることや、見せられる映像に感情を揺さぶられ、煽られるときには、
それ自体、その自分に起こっていること自体を見つめてみたい。問うてみた
い。

それは、本当に自分にとっての怒りや憎しみの対象なのかどうか、
さげすんでもいい対象を与えられてはいないか。

エサを喰う、檻の中の人に、なってないか。

入ってくるたくさんの情報をよくよく見た方がいい。
あえて、自分で情報を、それこそ玉石混交の情報を集めてみたい。
そして、よくよく読んで、穴が開くほど見て、精査したい。

その上で、自分の身の安全を確保し、自分の大切な人の安全を確保し、
自分の内側の声によ~く耳を傾けて、選択したり、行動したい。

何より、優先されるのは、
あなたと、あなたの大切な人の生命。

あなたの愛する人を守る為には、
あなた自身が先ず、
安全じゃなくちゃならない。

今自分が置かれている場所で、できることをしたり、思うことを
誰かとシェアしたい。
それは決して大袈裟なことにはならないと思う。

とってもパーソナルな場所で、
起こる。

大袈裟な動きや大きな音ではないけれど、
それはもう一つのうねりになる。
なっていく。

かつての戦争の時だって、あんな時代だって、
情報が限られていた時なのに、
愛する人、家族のために、自分を信じて行動した
人がたくさんいる。

情報の多寡じゃない。

自分を、自分の内側を研ぎ澄まして、
鍛えて、逞しくしていくことが、
生きていくのに、
本当に必要な時代になってきたかもしれない、と、
感じています。

そして、そういう人が、かつてのある時代よりも
たくさんいると思っています。
たくさんの日本人が、見極める力を備えていると
わたしは、思っています。
信じています。



いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

by masumihug | 2015-02-04 00:13 | 所感

わたしを知って、わたしを生きる。神奈川県藤沢市にて、心理セラピーを行っています。ホームページこちらです。 https://kiku-therapy.jimdo.com/


by masumihug