人気ブログランキング |

<   2017年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


『まざまざといますがごとし魂祭』

昨日の円覚寺日曜説教坐禅会は、
お盆らしいお話しでした。

横田南嶺老師が上の句を
紹介されました。

ゲシュタルト的に表現するなら、、

居ないけれど、そこに誰かの不在が
存在していることに気づく。

ということだと思います。

もし、そうなら、
その不在に(存在に)、
席を置いてみることが出来ます。

置いてみて、
眺めてみて、
その場に我が身を置いて、みる。

今ここで、共にいてみるのはどんな感じか
確かめてみる。
ことができます。

その瞬間、何を体験するでしょう。
何が起こってくるでしょう。

呼吸は、どうでしょう。

身体の感覚で、起こってくることが
あるかもしれません。

もしかしたら、言葉が起こってくる
かもしれません。

ゆっくりゆっくり。

あ、これは霊を呼び出すとか、そういう話とはちょっと違います。
念のため言います。笑

お盆というのは、
そんな不在の存在に、席を差し出して、
丁寧に迎えて、共に過ごす、
そんな期間なんだと、気づきました。

それによって、
遺された者、生きている者が、
今をよりよく生きていけるよう、
もしかしたら、やさしく未完了を完了していく
プロセスが起こる(かもしれない)こと、

人は昔から、
そして今もちゃんと知っているのだなと
思いました。



〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-08-14 16:42 | 個人セッション
a0205246_17523657.png


「めんどうくさい庵」名前の由来について。。。


「且坐喫茶」という言葉がある。
禅語に由来することばで、
「まあ、お座りになってお茶でも、召し上がってください」の意。

茶道でも、「且坐」花月という点前があり、
炭を積む、花を活ける、香を焚く、茶を点てる、それを準備する……
と、一連の所作を、
招いたお客さまにも、一部分担してもらい行うお点前。
お客さまも一緒に、空間を作っていく感覚がある。

ただ、座って、一杯のお茶を点て、飲むだけ、
のために、
そういう何気ない日常の所作に、
時間をかけ、精魂込め、
敢えて点前として表にだし、客人をもてなす。

自分にはなんにもないけれど、
今持てるものを精一杯かけておもてなしをさせて頂きますね…
というような心につながる点前のようです。

いっけん煩雑で、めんどうくさい、
日常のなかでは、省いてしまうような、
見ぬふりできるような”手順”を、
あえて辿ってみることで、
そのめんどうくさい、を通らなければ、
見えてこない景色があるのではないか。

亭主も客も同じ、ひとつの空間のなかで、
そのめんどうくさい手順をともに辿ることで、
そこに立ち上がってくる景色を眺めてみる、
という場。

「めんどうくさい庵」には、そんな名の由来があります。

今回は、映画を通して、
人それぞれの見方や、身体に覚える感覚や、
もしかしたら思考やイメージの断片を持ち寄って、

ふだんは聞くこと、語ること、
を省いてやり過ごすようなことを、

いっけんめんどうくさい、
煩雑かもしれないやり取りを、

敢えてしてみることで、

そこに立ち現れている”景色”を、
眺め、味わい愛で、

また身体に拡がる波紋に
耳を澄ましていきたいです。

そして、自分の中にある言葉以前イメージ以前の感覚にも
「且坐喫茶」を差し出したい。時間と空間がたっぷりあると
伝えていきたいです。

呼吸が、音になり、動きになり、または
それが言葉になっていくなら、
表現して共有してみることが
できるかもしれません。

結論やまとめは、ちょっと置いておいて、
まずはただ自分自身とともに坐って、お茶を一服。

何が起こってくるでしょう。

お会いできることを
楽しみにしています。














〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-08-10 18:09 | めんどうくさい庵

「めんどうくさい庵」

a0205246_17523657.png
このような対話の場を
やることになりました。

よかったら、おいでくださいませ。

どなたさまも、ウェルカム。
メール、メッセンジャー、
ご連絡くださいまし♪









〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-08-10 18:00 | めんどうくさい庵


あなたの隣のスペース


不在といることを練習してきた

ずっとずっと練習してきた


ひとりが、

うまくなったときもあった


しかし、

それもまた、

不在に慣れる練習だったとわかった


不在をないことにする為に。

嘆く暇がないように。


散々やってもうまくいかないことがある

これだけは、会社の仕事のようにはうまくならない


わたしは、不在に慣れることはできない。

もうダメだ。

不在に慣れずに、どう生きられようか。


ちょっと待って。

わたしの生命は、なんと言っている?

わたしの衝動は、どこへ伸びていく?


生命のそばにいたい


もう一度、生命と一緒にいてみたい


わたしは、いま、

誰かといるを

練習している。


わたしは、いま、

誰かと一緒にいるを学んでいる。


大きく廻り道した。

だけど、必要だった。

それもまた、同じ学びの途上であった。


わたしは、

今も、今までも、

誰かと一緒にいるを学んでいる。


生命と一緒にいたい。

もう一度、生命のそばに。


衝動のままに、

まっすぐに手を伸ばすと、

何が起こるのだろう。


いや、わたしが、わたしの衝動に気づく前に、

誰かの衝動のストロークに出会う。


わたしが、計画しないものが伸びてくる。


やさしさを纏ってやってくる。


驚きと、よろこびに

身体が震えている。


ありがとう。


わたしは、いま、

誰かといるを学んでいる。


いまやっと、

その地平がある事に気づいた。


そこはやさしい土地。


あなたの隣に、

たっぷりのスペースが空いている。


誰かが、


おずおずと、

礼儀正しく、

或いは、ぴょんと、

どしんと、


あなたと違う質を持った誰かが、


もうすぐそこへ入ってくる。






〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

 



いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。




by masumihug | 2017-08-08 13:06 | 個人セッション

わたしを知って、わたしを生きる。神奈川県藤沢市にて、心理セラピーを行っています。ホームページこちらです。 https://kiku-therapy.jimdo.com/


by masumihug