人気ブログランキング |

<   2017年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

a0205246_03034100.jpeg
「めんどうくさい庵」其の二 藤沢にて
11月5日(日) 

今度は、
『Mommy / マミー』

お一人お一人の中にある、
鍵盤のどれかが押され、音が出るはずと思ってます。

鑑賞します。

その後、作品の余韻と共に、
めいめいにお昼休みをお過ごしください。

お戻りなられたら、「且坐喫茶」。
お茶を一服お召し上がりください。

亭主よりお茶のふるまいがございます。
そして、おもむろに、対話の場へ。
の、予定です。

ゆったりと時間と空間を使って、
五感と、思考と、また、身体に感じるものへも
普段より丁寧に、そして、ちょっとめんどうくさく
関わっていくことを私たちのおもてなしとして
その場に居たいと思っております。

呼吸が、言葉になったら、
表現したり、
聴いたり、聞いたり、黙ったり、ただ居たり。
それが混じり合っていくと、
何処へいくのでしょうか、何を見るのでしょうか。

この日ばかりは、ちょっとめんどうくさく。
ご一緒できたらうれしいです。

「めんどうくさい庵」其の二 藤沢

11月5日(日)
10:00〜観賞 『Mommy/マミー』
13:30〜シェア(午後からご参加もOKです)

*スケジュールはずれることがあります。
その場のプロセスを優先いたします。

場所:藤沢駅から徒歩6分(ご参加の方へ詳細をお伝えします)
参加費:2500円(上映・お茶お菓子含みます)

めんどうくさい庵亭主
桜井敦子(フェイシャルセラピスト・茶道家)
佐野珠美(心理セラピスト)

お問い合わせ遠慮なく。
どなた様も歓迎です。
お申し込み・お問い合わせは、メッセージにて♪
facebookにイベントページがあります。

〜〜〜



監督:グザヴィエ・ドラン

ギリギリの生活を送るシングルマザーのダイアン(アンヌ・ドルヴァル)は、15歳のスティーヴ(アントワーヌ・オリヴィエ・ピロン)と二人で生活している。彼女は最近矯正施設から退所したばかりの注意欠陥多動性障害の息子の扱いに手を焼いていた。やがて母子は隣の家に住む、今は休職中の高校教師カイラ(スザンヌ・クレマン)と親しくなっていき……。

〜〜〜

「めんどうくさい庵」のこと

映画の作品そのものの批評やレビューなら、
ネットでいくらでも見ることができます。

ここでは、少し違って、
映画の作品を(観たこと)通じて
体験しているものを持ち寄って、
広げてみたり、聴いてみたり、考えてみたり、黙ってみたり、
味わってみたり、質問してみたり、
ちょっとめんどうくさくかかわってみる場です。

亭主の二人も対話に加わります。

二人とも、映画を一本観たら
いつまでもどこまでも思考を巡らし、
あらゆる感情に揺さぶられ(これは主に珠美)
それをいつまでも楽しむタイプです。笑

結論やまとめは、ちょっと置いておいて、
あえて、ちょっとめんどうくさく(*)
対話を深めていく場。

*「めんどうくさい庵の名の由来」は投稿にあります。

誰かが語れば、
様々なその人固有の体験、価値観、視座、
景色、がそこに立ち現れてくるはずです。
その度に、他の一人一人が、
その感覚を試着してみることも出来ます。

あなたが黙って話を聞きたい派ならそれもよし。

めんどうくさい二人が、
そのめんどうくささをおもてなしとして
お客さまをお迎えします。

亭主から、一服のお抹茶と菓子のふるまいもあります。
そちらも共に、お楽しみください。


〜亭主の二人〜

桜井敦子(さくらいあつこ)
フェイシャルセラピスト、茶道家

佐野珠美(さのますみ)
心理セラピスト(ゲシュタルトセラピー)

*二人とも「哲学カフェ」や「エンカウンターカフェ」のファシリテーションの経験を持っています。何よりもその場が安全である為に以下のことを大切に考えています。

・どんな意見にも、どんな感情にも居場所があります。
・誰かを傷つける場でも、自分自身を傷つける場でもありません。
・どこかで聞いた話より、自分自身の体験を。
・いつでも「No」や「ちょっと待って」で自分自身を守り、表明することができます。
・守秘義務があります。誰かの/私の個人情報は、大切に扱われる必要があります。

〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-10-26 03:11 | めんどうくさい庵

〜instagramより〜

肺 呼吸 肋骨 背骨 首 骨盤

ハーモニー体操のブラッシュアップに今年のコースに参加しています。


ハーモニー体操とは、フェルデンクライス・メソッドをベースに開発されたボディワークです。

身体中の各部位が協調し動き、目的を果たす『協調運動』を身につけていくことにつながります。

キーワードは、がんばらない。

楽な動きは、実は合理的でエレガント。
もしかしたら、もう身体を痛めない動き方。

寝っ転がって目を閉じて、少しぽかーんとして
リードの言葉にそってゆっくりやさしく身体を動かしていきます。

その方にとって必要なことが起こってきます。
瞑想的な時間でもあります。

ゲシュタルトセラピーと、
とても相性の良いワークです。

単にリラクゼーションとしても非常に有効です。

私は、「リリースと気づきのワーク」とタイトルをつけて、
ゲシュタルト寄りにハーモニー体操を提供しています。

ご一緒出来たら嬉しいです😃

ハーモニー体操の個人セッションも行なっています。




〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-10-23 00:39 | ハーモニー体操

成熟化のためのプラクティス。

ゲシュタルトのコミュニティには、
今を生きていく為のアイデアが豊富に
備えられています。

何より、「今を生きていくため」のツールです。

ほんの5分、この問いかけを自分自身に投げかけて、
なにが起こるか、待ってみる。

ちょうど、湖に小石がぽんと、投げ込まれるような感じ。

波紋が拡がる。

その、波紋を体験する。
その体験に、その時オープンでいてみる。

どんな身体の感覚があるだろう。
どんな呼吸をしている?

もし、もうちょっとやってみる気になったら、
それを、言葉で描写してみること、
口に出してみることを、招待することも出来る。

口に出すことで、
より、その感覚と一緒に居ることが出来る。

それは、自分自身の内側へ更に更に
近づいて、触れて、
いることになります。

日常を、味わい深く、
人生を意味深く、
見逃さずに、生きることに
繋がるかもしれません。

自分自身を、明確にしていくことに
繋がる可能性があります。

一人で行うもよし、
もし、誰かがそこに居て、
「聴く」スペースを差し出してくれるのなら、
このワークはもっとスペシャルになります。


〜以下、インスタグラムより〜







〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-10-11 11:38 | 個人セッション

成熟化



リトリートから戻り、
改めて思う大事なこと。

感覚・体験の世界を
言語化・明確にしていくこと。

これも私がしていきたいこと。

そして、

「大人になる」とはちょっと意味合いが異なる

「成長」という言葉ではカバーしきれない

「成熟化」

やっと、私がゲシュタルトを通じて
実現していきたいと願っていることに
ぴったりの言葉に出会ったように思います。


〜 以下インスタグラムより 〜 

来年2月のリトリートでは、
夢を扱う。

これで、つかまえる。
今朝、早速かかった。
よく取れるね。笑

約3年続くStudy group

『気づき』とはなんなのか?
選択、信頼とは、本当のところなんなのか。
それが人を何処へ導くのか?
そして、何を見ることになるのか。

体験の世界ではあるけれど、
「あー良かった」で終わらせず、
少なくとも提供する側として、
言語で語れるよう、
自分自身を観察対象に、
探求しています。

癒しや、単なる感情の解放、カタルシス、
だけだったら、いくらでも他を当たれます。

成熟化、真にmature
とはどんなものか、
そんな人、そんな社会って、
どんなものか?

そんな問いを、
私個人として
強く持っていることを忘れずに
やりたいです。

拙いです。

そして、だから、この問いが生まれます。
問いは、私に経験を促してくれるみたいです。

ゲシュタルトは、
私にとってその良いガイドになります。

人生で経験することを、
やさしく、意味深く、
学ぶ機会に変換します。

学ぶとは、可能性を見い出すこと。

そんなことをするのを、
勇気づけてくれる。

そして、仲間も見えてくるみたいです。

うれしいな。

人生を逃さずに生きたい私は欲張りなので
ゲシュタルトに出会いました。

合宿の余韻が、
一部、言葉になりました。

読んでくれて
ありがとう。

お会い出来たら
うれしいです。

北鎌倉
円覚寺にて


〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-10-02 22:58 | 個人セッション

リトリート@精進湖

今回のリトリートの会場は、
精進湖近くのホテルでした。

素晴らしい環境でした。

ブログでこんなことはあんまりしないのだけど、
写真をシェアさせてください。

よかったらご覧くださいね。

a0205246_18465363.jpg
富士山が近い!

2日目の朝、
リトリートを祝福してくれた
富士山。

精進湖は、富士山がさらに美しく、
また、優しく見える
場所だと知りました。



a0205246_18464127.jpg


朝露
この時間しか見ること出来ない。



a0205246_18463181.jpg

こんな大きなしじみが
ごろごろ。

黙って私に掴まれていますけど、
ちゃんと生きていますよ。

到着直後、湖畔へ降りて
精進湖と富士山にご挨拶。

ここにいるすべてのいきものたちに
ご挨拶。

しばらくお邪魔します。
探求のサポートをお願いした。

自分と向き合うとき、
こんな環境は本当に助けになります。

身体ごとその場の安全が
確認できていく。

大きなテーマと出会う。
その準備ができていきます。

a0205246_18462187.jpg
最終日の前日、最高の天気になりました。
身体中でよろこんでいますね。ワタクシ。笑

この日、大きな大きな探求を行いました。
人生でも記念になりそうな日となりました。

それを予言するかのようなお天気。
有難い。







〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-10-02 19:03 | 日記

沈黙とともに歩く



「ゲシュタルトの気づき」
をもっともっと深めるため、

自分自身を観察対象として、
安全に実験をしてみる場として、

大好きな探求を心ゆくまで堪能するため、

また、

クライアントさんと分かち合う時間を
もっともっと豊かなものにするため、

自分自身のセラピストとしての在り方を
磨くため、

学びの機会を自分自身に与えています。

約3年ほど続く、スタディーグループに属しています。

私がもっとも真似したい、
出来ることなら私の身体にインストールしたいと思う
先生がリードする合宿形式のリトリートに
年に2回参加しています。

私自身の変容を実感しています。

この写真は、
合宿2日目の朝の様子。

サイレント・ウォークの様子です。

沈黙とともに歩きます。
一瞬一瞬とともに居て、気づきます。

そして、
時々歩くのをやめて、その場に留まります。

今、何に気づいている
今、何を体験しているか
呼吸は、どうか。

外で、歩きながらする
瞑想のようですね。

やがて、自分自身の身体の
中を、風が通り抜けていく
感覚を覚えました。

その日のプログラムの
良いウォーミングアップになります。



〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-10-02 18:27 | 日記


めんどうくさい庵 其の一 藤沢にて

9月24日日曜日
無事終えました。

翌日から、ゲシュタルトの合宿へ
参加したもんだから、
ここでのご報告が遅くなりました。
(インスタグラムが先になりました。)


〜〜インスタグラムより〜〜


これほどまで丁寧に一本の映画を鑑賞する。
ってこと、あるだろうか?
というぐらい、贅沢な時間を過ごしました。
めんどうくさい庵マスミです。

結論を求めるわけじゃない、
まとめないし、解決しない。

だからこそ、
触れられるところがあると信じるし、
辿り着くところがある。

今日もそれを確かめ、しびれました。
実に。実に。

参加してくださったみなさまに感謝の気持ちです。

このコンセプトを驚くほど共有してくださっていて、
して、
機会を利用してくださっておられたように想像しています。

自分自身とのコンタクトを持ち続けてくれてありがとう。

場に居続けてくれてありがとう。

新しい視点で見せてくれてありがとう。

ユーモアをありがとう。

やさしさをありがとう。

涙や、あくび、お腹の鳴る音、
出てくるものみんなありがとう。

そして、それらを、どのくらい表現するか、しないか、
自分自身に権威を持っていてくれてありがとう。

内容についてもたくさん書きたいことありますが、
お礼の言葉を、まずはお伝えしたく、書きました。

ありがとうございました。

次回は、10月の終わり頃を予定しています。

こんな感じで、一回ごと、がんばらずに、其の時々に、
私たち自身に嘘がないかをめんどうくさく確認しながら、
続けていくようなあんばいでおります。

みなさんと私たちの流れが重なったなら、
お会い出来たらうれしいなあと思います。

*珍しく写真を撮りました。
いつもその場に居ることにうっとりして忘れてしまうのです。
撮らせてくださりありがとうございます!





〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-10-02 00:10 | めんどうくさい庵

わたしを知って、わたしを生きる。神奈川県藤沢市にて、心理セラピーを行っています。ホームページこちらです。 https://kiku-therapy.jimdo.com/


by masumihug