人気ブログランキング |

<   2017年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

年の瀬に

a0205246_18552461.jpg

年末のご挨拶を
こちらにも置きます。

いつも読んでくださり
ありがとうございます。

クライアントさまへ
お送りしているニュースレターを
こちらに貼り付けます。




こんにちは、
さのますみです。
(このメールは佐野珠美の個人セッションのクライアントさまでEメールニュースレター配信にご了解いただきました方へお送りしています。)

ぎりぎりの年の瀬に、お便り申し上げます。

本年もたくさんの方の探求に居合わせる幸せをいただきました事
感謝申し上げます。

思考の世界に、身体感覚を混ぜていくこと。
やっているのは、ただこれだけのことです。

その入り口が、
呼吸です。

吸う息と
吐く息と
このただならぬ
ただの事

という、本当は短歌の一部なのですが、
部分的に覚えていて、
私の中に響いた言葉を、ここに書きます。

12月23日から25日まで、
円覚寺の冬季宿泊坐禅会に参加しました。

その最後に、自己紹介の時間があったのですが、
お世話をしてくださった在家居士の方が披露してくださいました。

このただならぬもの。
その存在感。

呼吸に気づいた時、
はっとするのは、ほかならぬ自分自身の「生」でしょう。
と、私は、想像いたします。

私自身と出会っていく事。
その、畏れと、よろこび。

その方法が、一つには禅であり、
一つには、ゲシュタルトでもあると思います。
もちろん、他にもあるでしょうけど。

「問い」と共に生きる事。
「問い」とは、「葛藤」です。

それを、ないことにするのは勿体無い。
実に勿体無い!

それと共に生きることで、
体験を呼び寄せ、人生に新たな展開を起こさせ、
自分自身の可能性を開きます。

禅宗では、「公案」と言って、
修行僧の雲水さん達はそれを持ちながら、日常の作務を行い、
師を前にして問答を行い、自分自身を練りあげていきます。

私たちには、「ワーク」の時間を自分自身に与える
ということが出来ると思います。

ワークをするという選択肢の存在を知っていることは、
人生をやっていく時の一つの知性だと思います。

ワークの時間は、思う存分面倒臭くいられる時間。
ごちゃごちゃ、うじうじ、メソメソ、う〜う〜、
ちくしょー!バカやろ〜! 大歓迎。

それは、明確化へ繋がっています。

自分自身の明確化。

禅僧が自分自身を練り上げるプロセスと一緒です。

自分自身を理解せずに、自分自身を世の中へ表現していこうとする時、
薄ら寒い感じを覚えるはずです。
それ、すごく大事なセンサーが働いています。

或いは、表現が下手。と、思っているなら、
この、うじうじ面倒臭くいる時間や機会が足りていないのかもしれません。
ないことにしないでください。そこにこそ、大事なメッセージがあります。

人生を逃さずに生きたい。

ちょっと欲張りな感じがするので、
普段はあまり口にしませんが、私の中には
昔からこんなテーマがあったことに気づきました。
そして、それがあることを許しました。

私自身、自己探求に興味が尽きないのは、このためです。
そして、同じように探求する人を勇気づけたい!
が、あります。

セッションの場を愛しています。

「呼吸に気づくこと」からいつもいつも始まります。

厳密に言うと、「呼吸」に気づこうとします。
呼吸それそのものを捉えるのは、実は無理かもしれません。

身体感覚に出くわしていくと思います。
感覚をキャッチしていくわけです。

それは、取りも直さず、自分の生命が発生した時から途絶えたことのない
生体の営みのそのものということになります。

命綱。を、握りながら、
思考をする。ということになります。

思考していく時に、
前提を思い出す。ということだと思っています。

前提とは、「生きる」ってこと。

シンプル過ぎです。笑

だけど、人って前提を忘れるのです。
私は、iPhoneのリマインダーに書いています。笑

長くなりました。

クリスマスに日程がまかぶりしている冬季宿泊坐禅会。笑
そんなところにやって来るのはどんな人達だろう?
そして、同時に、そんな人となら友達になれそう。と思っていました。

自己探求が、何より大好き。
あの、は!と気づくとき、ふっと自分自身の生命に触れる瞬間。
腑に落ちる快感。

私は、こんな感覚を共有出来る人を増やしたくて、
ゲシュタルトのファシリテートをやっている。
多分、そうに違いないです。

2018年もゲシュタルトの気づきの場でご一緒できましたら幸いです。

クライアントさんの探求の場面に居合わせることが出来ることが、
私の何よりの幸せです。
わたしは、みなさんのことが、一方的に大好きです。

良い大晦日をお過ごしください。

さのますみ



〜〜〜

個人セッションの機会を。

年末年始のお休みは特に決めてはいません。

クライアントさまからのご要望がありましたら、
いつものようにセッションの場を作ることができます。
どうぞお声掛けください。
セッションの場でお会いできますことが
わたしにとって、なによりのよろこびです。
そして、年末年始という時間帯に、
ご自分と出会い、探求する時間を
持つという選択をわたしは絶賛賛同致します!
ご一緒できましたら光栄です。

セッション後、この時期は、いつものチャームに加えて、
写真の戌のおみくじを準備しています。(残り少ないけど)
遊んでくださいまし。


〜〜〜〜

来月のお知らせ

1月13日(土)13:00~18:30
★めんどうくさい庵
映画鑑賞とシェアリング
2500円
場所:藤沢セッションルーム(藤沢駅から徒歩5、6分)
作品「わたしを離さないで」100分
ノーベル文学賞受賞された、カズオ・イシグロさん原作。
映画においてもエグゼクティブプロデューサーを務めていらっしゃいます。

日本人であって、英国で育って、だからこその視点と想像しました。
絶妙です!
いろんな方と一緒に鑑賞したいなと思いました。

ご参加をお待ちしています。

*2月は、2月12日祝日の予定です。

〜〜〜〜

1月20日(土)10:00~17:00
「やさしいゲシュタルト」
Being+Harmony

〜〜〜〜


お問い合わせ遠慮なく。
身体の衝動に任せてみてください。

お申し込み、お問い合わせ、
フィードバックや、シェア、歓迎です!

ウェブサイトのお問い合わせフォームから
または、
masumihug@gmail.com
へ、メールをください。

*フィルターの設定をされていらっしゃる場合、
このメールアドレスを受信可能にしてください。
お願いいたします。









〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-12-31 19:02 | 個人セッション
本日12月25日月曜日 14:04に
docomo.ne.jp
のアドレスからお問い合わせをいただきました方へ。

お問い合わせをありがとうございます。

受信拒否になっておられるでしょうか。

いろいろ試しましたが、
メールが不達になります。

できましたら、masumihug@gmail.com
を、受信可能に設定していただけましたら幸いです。

*たいへん恐れ入りますが、連絡方法が見つかりませんので、
やむなくここに書かせていただきます。
ご理解をいただけますようお願い申し上げます。

この記事がお目に留まりましたら幸いです。


*ウェブサイトにも書きましたが、
年末年始のお休みは特に決めてはいません。
クライアントさまからのご要望がありましたら、
いつものようにセッションの場を作ることができます。
どうぞお声掛けください。

セッションの場でお会いできますことが
わたしにとって、なによりのよろこびです。

そして、年末年始という時間帯に、
ご自分と出会い、探求する時間を
持つという選択をわたしは絶賛賛同致します!

ご一緒できましたら光栄です。

ありがとうございます。









〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-12-25 19:46 | 個人セッション

『わたしを離さないで』

a0205246_12075580.png
ノーベル文学賞を受賞された
カズオ・イシグロさんの原作。

決して、問うては来ません。

けど、問いが自分の中で生まれて来て、
そして、問いと答えの波紋が
わたしの中に拡がるのを覚えます。

素晴らしい作品だなぁと思いました。

めんどうくさい庵で、
そこに居合わせた人たちで、
それぞれの位置から鑑賞して、
シェアを混ぜ合わせてみたいと
思いました。

ご一緒できましたら
うれしいです。





めんどうくさい庵 藤沢 其の四 

『わたしを離さないで』
1月13日(土)
13:00~18:30
藤沢駅から徒歩6分(お申し込みの方に詳細をご案内します)
2500円 (上映・シェア・お茶・お菓子)
お申し込みは、メールか、facebookのイベントぺーじから
いただけましたら幸いです。

facebookイベントページへのリンク

13:00~ 作品鑑賞します
15:00~ シェア

*スケジュールはずれることがあります。
その場のプロセスを優先いたします。

途中にお休みなど適宜入れながら行います。

ゆっくりと、ご参加の方々お一人お一人が、
自分に起こってくることに、たっぷりと
時間と場所を与えてみる機会になればと願います。

言葉で伝えることだけが、表現ではないです。

言葉以前のもの、例えば、呼吸自体が既に表現しています

今日ばかりは、
どうぞめんどくさ〜くいてください。

自分の中に起こっている、
普段は取り上げないような
瑣末な何かが、
何処か、大事な場所へ導いてくれると
信じています。

議論じゃない、結論求めない、
解決策も、まとめも、目指さない
贅沢を味わってみてください。

〜〜〜

『わたしを離さないで』

(わたしをはなさないで、Never Let Me Go)は、2010年のイギリス映画。カズオ・イシグロが2005年に発表した同名のSF小説を原作とするドラマ映画。アレックス・ガーランドが脚本を執筆し、マーク・ロマネクが監督、キャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイが主演した。(Wikipediaより)

ストーリー
外界から隔絶した寄宿学校ヘールシャムは、他人に臓器を“提供”するために生まれてきた〈特別な存在〉を育てる施設。キャシー、ルース、トミーは、そこで小さい頃から一緒に過ごしてきた。しかしルースとトミーが恋仲になったことから、トミーに想いを寄せていたキャシーは二人のもとを離れ、3人の絆は壊れてしまう。やがて、彼らに逃れようのない過酷な運命が近づく。ルースの“提供”が始まる頃、3人は思わぬ再会を果たすが……。(公式HP)

解説
自分というものを――知ることで――“生”に意味を持たせて下さい ”. You have to know who you are and what you are. It's the only way you'll lead decent lives.

寄宿学校ヘールシャムで、穏やかに日々をいとなむ子供たち。だが彼らには、逃れることのできない未来が待ち受けていた。新任教師のルーシーは、彼らにその事実を告げてこう結ぶ。

自分が何者で、何のために存在するのか。彼らはその答を与えられ、そして懸命に生きようとした。

わたしたちも彼らと同様、死という運命からは逃れることができない。しかしルーシーという師を持たないわたしたちは、自らその答を見つけ出す必要がある。意味ある"生"を送るために。






〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-12-23 12:16 | めんどうくさい庵

年用意


~ instagram より ~


今年も、
お渡ししています。

セッション後に、
いつも小さなチャームなど
お渡ししています。

セッションで着地したところ、
その感覚や、
その言葉、
そのやり方、
なんであれ
たったいまの感じを持ち帰って頂きたくて
お渡ししています。

いつもは、いろんな形から、
ピンとくる一つを選んで頂くのだけど、
この時期は、こんなのも準備します。

おみくじになっています。
遊んでね。❤︎

豪徳寺の猫も若干残っています。笑

〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-12-21 18:49 | 個人セッション

〜 Instagram より 〜

  • めんどうくさい庵 藤沢 其の三
  • 『愛のコリーダ』
    終えました。

    師走の貴重な日曜日に、
  • 身体をもってきてくださったみなさまに、
  • 感謝の気持ちです。

  • ご一緒できて、うれしい。

    途中からは、
  • このソネングラスの灯りだけにしました。

    瓶の中、石や流木やシーグラスの中で、
    私たちの言葉が、
  • 今もエコーしているような気がします。

    誰かが表現するために、聴くスペースを提供してくださって,
    ありがとう。

  • 言葉以前のものも含めて、表現してシェアしてくださって、
    ありがとう。

  • 場に、居続けてくださって、
    ありがとう。

    まとめない、解決しない、結論求めない、という贅沢。


    コミュニケーションの練習の場ではないです。

    「説明」より
  • 「自己表現」「口に出してみる」ことが試せる場。
  • であったら。

  • 誰かの理解の為、
  • よりも、

  • 自分が自分を理解していく助けになる方。
  • であったら。

  • と、願っています。


    来月は、1月13日(土)を予定しています。
    作品未定。


    「誰かとコレを観て話してみたい」
  • そんな作品がありましたらぜひ教えてください。

    作品の選定が苦手なマスミです。
    映画は大好きだけど、
  • 覚えておくことが苦手なのですね。
  • 😃

お会いできたら
うれしいです。






〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-12-12 13:41 | めんどうくさい庵
a0205246_18250541.jpg
自分自身に、
くつろぐ為に。

冬至の日に、
やさしい、ゲシュタルトの場です。


やさしいゲシュタルト
〜*Being+Harmony〜
12月22日(金)冬至
10:00~17:00(終了時間はずれることがあります。
場のプロセスを優先しますが、ご都合はお聞きしながら行います。)
場所:藤沢セッションルーム(藤沢駅から徒歩6分)
   お申し込みの方へ詳細をお伝えします。
参加費:4000円
*『Being+Harmony』としてご案内しているものと同一です。


オープンシート形式
午前中は、エクササイズ

だけど、
まずは座って、呼吸をし始めるところから。

そして、アウェアネスの使い方、
一緒にやっていきましょう。
きっと発見があるはず。

いつも、内側では、いろんなことが
同時に、そして、複雑に起こっている。

その一つ一つに、目配せしていくと、
重心が床に降りていくのに気づくかも。

人生を重ねた方が、
更に更に、ご自分自身に
くつろいで、
そして、生き生きと、
世の中にご自分の質を混ぜていく。

それは、美しいなぁと思います。

ゲシュタルトのアプローチは、
そんな道筋を勇気づけていくと思っています。

また、自分自身と付き合っていく時のツールとして
持ち帰っていただけるものがきっとあると
思います。

とってもやさしいゲシュタルトの場。
ご一緒出来たらうれしいです。

やさしいゲシュタルト
〜*Being+Harmony〜
12月22日(金)
10:00~17:00(終了時間はずれることがあります。
場のプロセスを優先しますが、ご都合はお聞きしながら行います。)
場所:藤沢セッションルーム(藤沢駅から徒歩6分)
   お申し込みの方へ詳細をお伝えします。
参加費:4000円
*『Being+Harmony』としてご案内しているものと同一です。

*お問い合わせは、遠慮なくどうぞ何なりと。
*お申し込みは、facebookイベントページや、ウェブサイトのお問い合わせフォーム、
 あるいは、メールにてどうぞ! masumihug@gmail.com





〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

     




いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。






by masumihug | 2017-12-05 00:43 | ワークショップ

わたしを知って、わたしを生きる。神奈川県藤沢市にて、心理セラピーを行っています。ホームページこちらです。 https://kiku-therapy.jimdo.com/


by masumihug