人気ブログランキング |

タグ:パターン ( 1 ) タグの人気記事

才能。その前に。

5つの強みで有名な、
『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』
(マーカス・バッキンガム&ドナルド・O・クリフトン著 日本経済新聞出版社)
によれば、
才能の定義は、
「繰り返し現れる思考、感情および行動パターンであり、
何かを生み出す力をもつ資質」とある。

この本を初めて読んだのはもう10年近く前。
今読み返し、頷くところ多し。

そして、
初めて読んだ頃は、タイプ分けのような
読み方をしていたが、
この本の注目すべき点は、
冒頭の才能の定義と、
丁寧に書かれているその才能の育て方・活かし方にあると、
最近読み返し、思いました。

以下、私なりの理解と解釈、
そして、ゲシュタルト的なアプローチと
関わってきそうな点、
書いてみます。

才能とは、永続的なもので、
気に入らないからと言って別のものを
自分に付け替えるということは出来ない。

生産的に活かされ、知識や技術と結びつくことによって、
強みになる。

経験を積んで身についた能力とも違う。

逆に言えば、
何かある特定の才能が欲しいからと言って、
何かを特訓したとしても
先に定義した”才能”を自覚しそれを生産的に
活かして(磨いて)いる人のパフォーマンスには及ばない。

では、「所詮自分は凡人か」と諦めるのかと言えば、
そういうことではない。

先に定義したように、
才能とは、

「繰り返し現れる思考、感情および行動パターンであり、
何かを生み出す力をもつ資質」

であり、

「永続的なもの」

その人の
「どうしてもやってしまっていること」
とも言える。

言い換えたら、
「どうしても止められないこと」
とも言える。

人によっては、
「これさえなかったら」
と、手を焼いている自分の傾向。

かもしれない。

あなたが手を焼いているあなたのパターン。

それが、才能で。。

「強み」へと育つ可能性のある芽とでも言いましょうか。

だから、「自分は所詮凡人か」と、匙を投げるその前に、
することがあるはず。

「あの人は才能があるね」
「天賦の才能だね」
と、言われる人がやってきたのは、

もしかしたら、
その時点では”才能”とはとても言えないような
自分のパターンに気づき、

ある意味、
それを受け入れ、
その他を諦め、

ひたむきにそのパターンを活かす道を探す
ことだったかもしれません。

その道が必ずや見つかると、
信じて、
自分にぴったりの環境が
この世のどこかにきっとあると信じて。

そうなると、
自分のパターンを活かす、は、
それはもはや
自分の生命を生かす、と、同義です。

「自分のパターンを受け入れ、その他を諦める」
ことが出来るでしょうか?

そこまで、「自分自身を信じる」
ことが出来るでしょうか?

なんの保証もありません。

自分自身を信頼する。
あるいは、
自分自身を自分で見出し、救い出す。

そんなふうに言えるかもしれません。

「あるはずだ」と、
丁寧に自分自身を
詳細に知っていくプロセス。
でもありますね。

私は、セッションの中で、
クライアントさんの強い特徴を
発見するのが好きです。
そこに、魅了されます。
生命力が宿った独自の力強さを感じます。

「止められないパターン」
それが間違ってないとしたら?
そこに意味があるとしたら?

あなたの傾向の再定義。

言い換えたら、

あなたの思考のバリエーションの拡大。

ゲシュタルト的なアプローチは、
この才能の発見
そして、才能から強みへ引き上げることと
相性がいいのでは?と、考えます。

私自身の5つの強みの一つに、
「個別化」があります。
人を、一人一人違った個体として
認識することに強い関心を持つのが特徴です。
そういう私が、ゲシュタルトのセッションを
提供する側を選んでいることを
改めてほ〜と思います。

私も私なりに、自分自身を救う道を
探ってきて、その道すがらにゲシュタルトに
出会いました。
よかった。。

私の5つの強みについては、
過去にブログ記事にしています。
よかったら、コチラ⬇︎ご覧ください。

私自身、苦手を克服させようとされること、
に対して大いに抵抗します。
嫌だからでもありますが、
それ以上に合理的でない、
非生産的で、危険、とさえ思います。

遂行することに躍起になる為、目配りが不足することで、
思わぬミスから人災が起こる可能性があります。

一方で、その人にとってやっていてよろこびのあることは、
それをすることでエネルギーまで湧いてきます。
その体験が更にその人の血や肉となります。

だけれども、一周回って、
たくさんの「嫌だ」があったから、
「よろこび」に確信を持てる。とも言えます。

なんであれ、「体験」が自分を導きます。
なんであれ、「よろこび」が自分を導く。

この本を、久しぶりに読み返しました。





〜個人セッションでお会いしたいです〜

120分間、自分自身に最大の興味と関心を向ける
あなたのための時間です。
あなたがあなたと出会っていく時間になります。

 



いつも読んでくださり、ありがとうございます。
よかったらぽちっと↓ お願いします。
ありがとうございます。





by masumihug | 2017-04-12 03:53 | 個人セッション

わたしを知って、わたしを生きる。神奈川県藤沢市にて、心理セラピーを行っています。ホームページこちらです。 https://kiku-therapy.jimdo.com/


by masumihug